本文へスキップ

はらはら翁丸のご紹介

電話でのお問い合わせはTEL.076-292-1715

〒9218002 石川県金沢市玉鉾4-25

はらはら薬「翁丸」 第2類医薬品

はらはら薬「翁丸」について

長い歴史を持つ、はらはら薬「翁丸」のルーツを探ると、約350年前に遡ります。
当時から、よく効き副作用がないと定評を受けている胃腸薬です。
(成分は、コウブシ、オウバク、センブリ、モッコウ、龍脳などです。)
当店は、薬剤師が用法、用量をご説明致します。
上記の症状でお悩みであれば、お気軽にご予約くださいませ。

はらはら薬「翁丸」は自律神経に効く
「医食同源」「薬食同源」などと言われるように、健康の大もとは「お腹」にあります。
はらはら薬「翁丸」は、はら(上腹ー胃、胆のう、すい臓、ひ臓など)とはら(下腹ー小腸、大腸)の両方の自律神経に作用して、自己治癒能力を高める生薬の中で、特に気剤(気を高める薬剤)を選りすぐって組み合わせた純漢方薬です。

  • 胃の調子が悪いと感じる方…食後に飲む
  • 腸の調子が悪いと感じる方…食事の30分前、又は食間に飲む
  • 胃痛・腹痛・嘔吐・下痢など激しい症状の時…1時間毎に何度か飲
その他、体が丈夫で胃腸に自信のある方も、
毎日1〜2回、4〜5錠飲むと、元気で未病、長寿の助けとなります。


いのちのくすりヴィータは薬剤師が在籍しております。

ハラハラの部屋 2022年9月13日


超ストレス社会と言われる現代。
対人関係のイライラや不安からのハラハラを毎日感じでいらっしゃる方も多いのでは!?
ストレスは様々な体調不良に繋がってきますが、ストレス自体を無くすことはなかなか難しいもの。
350年以上前から内臓へのケアとして愛されている「はらはら薬(翁丸)」

はら(腹)の働きを整える事で、自律神経のバランスを整えてくれます。

小さいお子さんでもストレスからの症状は起こります。
5歳から飲める1家に1つの安心薬。

ぜひお役立てください。

〜飲み方〜

  • イライラが止まらない時
  • 予防には朝起きて直ぐと寝る前に
  • 1回5粒。

日中のイライラには、その都度1回5粒をできれば舐めながら飲んでください。

お問い合わせご予約はこちらから

VITAいのちのくすりヴィータ

いのちのくすり ヴィータ

完全予約制

〒921-8002
石川県金沢市玉鉾4-25
TEL.076-292-1715
FAX.076-205-8077


金沢市の漢方薬局 いのちのくすりヴィータへLINE@でお問い合わせ