本文へスキップ

2019年5月のいのちのくすりヴィータ特集

電話でのお問い合わせはTEL.076-292-1715

〒9218002 石川県金沢市玉鉾4-25

ガンやアトピーは食原病! 2019年5月号

◆速報 アレル原は年中無休!

アレルギー症状を起こす原因物質カレンダー

アレルゲンは年中無休

ガンやアトピーは食原病!
極陰性の砂糖に極陽性の動物性食品が原因

人間の体内では食べたものが消化され、
エネルギーになるものや血や肉になるもの、
体組織が正常に働くために必要な物質や、
不要なものに分類され吸収や排泄が行われます。

極陰性の砂糖極陽性の動物性食品
これらの食材があたりまえの現代では、
体にも極陰、極陽の両方の症状が出てきています。

陰性食品が多いと体の外側が膨らみ、
体を冷やし肥満や皮膚のトラブルを起こします。

陽性食品が多いと体の内側は硬直し、
動脈硬化や腫瘍が作られます。

これら食原病の最たるものが、ガンやアトピーです。

体に溜まった毒素も大きく影響し、
毒素が増えると腎臓や肝臓の機能が弱まって全身に悪影響が及び、
血液の質が悪くなるので細胞の代謝が正常に行われなくなり、
毛穴から出てきた状態です。

これら毒素の蓄積は、動物性食品や砂糖、
化学物質の摂りすぎが主な原因となっています。

肉や魚、乳製品は体内でエネルギーに変わるとき、必ず老廃物を出します。

砂糖は赤血球を破壊させ、血液をダメにします。

食品添加物や農薬等の化学物質も排泄機能の負担を重くする元凶です。

この3種類の食べ物が、ガンやアトピーをはじめとする現代病を引き起こす主犯なのです。

ガンの芽やアレルゲンとなる食べ物や、
血中老廃物を増やす動物性食品を止め、中庸の穀物を中心に。

味噌・海草・野菜や根菜類等の食品で腸内環境を整えながら血液の浄化、
増加のお手伝いをしてくれる食品をこまめに摂る事が大切です。



がんやアトピーは食原病!



VITAいのちのくすりヴィータ

いのちのくすりヴィータ完全ご予約制

〒921-8002
石川県金沢市玉鉾4-25
TEL.076-292-1715
FAX.076-205-8077


金沢市の漢方薬局 いのちのくすりヴィータへLINE@でお問い合わせ

漢方のお店ヴィータYouTubeチャンネル