本文へスキップ

2019年2月のいのちのくすりヴィータ特集

電話でのお問い合わせはTEL.076-292-1715

〒9218002 石川県金沢市玉鉾4-25

ご相談が急増している黄斑変性症 2019年2月号

◆黄斑変性症


  • 黄斑変性症とは?
黄斑変性症になると視界が歪んだり中心が黒ずんで見えます。
ひどくなると右の写真のように見えるようになります。

  • 原因は?
眼の網膜組織の奥に、視覚の中枢部があります。
ここを青色光の害から守る為に黄斑という色素溜まりがありますが、
ダメージの多さや加齢で消耗すると血管の新生が起きて、
血液や老廃物が漏れて変性します。


黄斑変性には、
日本人に多い「浸潤型(血管新生型)」
欧米人に多い「委縮型」があります。
診断は病院で行いましょう。

  • 対策は?
基本的には、血管新生型の治療は抗ガン剤を基にした血管新生抑制剤を注射される事が多いです。
(1カ月1回で薬価15万~18万円、3カ月程)

一方で、抗酸化力に優れた牡蠣やルテイン(マリーゴールド)、アントシアニン(ブルーベリー)も眼科で推奨されています。
そこに新たな注目株フコキサンチンが登場しました。
まだ一般にはマイナーな成分ですが、フコキサンチンは昆布やワカメに含まれる色素で、ルテインの仲間です。
活性酸素除去作用はもちろん、黄斑変性症やゴミの漏出に繋がる「血管新生」を阻害する作用や
「光による損傷から網膜細胞を保護する作用」「抗老化作用」「食細胞(お掃除細胞)の機能改善」など、
目に効果的な作用が2016年に報告されました。
ルテインやアントシアニンより強力とも評され、切れ味も良いです。




ご相談が急増、黄斑変性症



VITAいのちのくすりヴィータ

いのちのくすりヴィータ完全ご予約制

〒921-8002
石川県金沢市玉鉾4-25
TEL.076-292-1715
FAX.076-205-8077


金沢市の漢方薬局 いのちのくすりヴィータへLINE@でお問い合わせ

漢方のお店ヴィータYouTubeチャンネル